HOME > イベント情報 > 北九州芸術劇場×飛ぶ劇場 共同製作「IRON アイアン」

北九州芸術劇場×飛ぶ劇場 共同製作 「IRON アイアン」 


撮影:梅本昌裕

胸焦がす脱走劇、再臨。

1999年に飛ぶ劇場で初演され、第44回岸田國士戯曲賞最終候補作となった「IRON(アイアン)」を当劇場との共同製作で、満を持しての再演。
日本と朝鮮半島の間に位置し、戦後のどさくさにまぎれて日本から独立した島国「糧流(カテル)」。主産業は鉄鋼業であるが、国民は50年間に渡る鎖国政策の行き詰まりによって貧困と飢餓に苛まれていた。その島国の最大の娯楽は「卓球観戦」。国設卓球部を舞台に国家と個人との狭間で揺れ動く選手たちの人間模様を描く。

公演日程

2005年

10月 7日(金) 8日(土) 9日(日) 10日(月・祝)
14:00
18:00    
19:00      

※古池記者役ダブルキャスト/☆…藤原達郎 ○…葉山太司

※開場は開演の30分前

会場

小劇場 座席表はこちら

作・演出

泊篤志

出演

寺田剛史、永井秀樹(青年団)、木村健二、橋本茜
藤尾加代子、鵜飼秋子、門司智美、加賀田浩二
内田ゆみ、佐成哲夫(sanaridance)、藤原達郎、葉山太司
内山ナオミ、北村功治、宗像秀幸、桑島寿彦

スタッフ

美術/柴田隆弘 衣装/内山ナオミ(工房MOMO) 照明/乳原一美 音響/杉山聡
振付/佐成哲夫(sanaridance) 音楽/泊達夫 小道具/山口千琴
特殊小道具/橋本茜(Art Stage-KenTa) 舞台監督助手/森田正憲(F.G.S)
照明操作/岩田守 音響操作/塚本浩平 舞台監督/東孝史

宣伝美術/トミタユキコ(ecADHOC) 広報宣伝/佐藤和久、栗原弓枝
制作/黒アあかね、澤藤歩、田上佐和子、国好みづき、鶴元ふみ(飛ぶ劇場)/津村卓

チケット発売日

一般発売開始 : 2005年8月14日(日)10:00より

 

チケット料金(税込)

全席指定 一般2,500円、高校生以下1,500円

※当日各500円増

※未就学のお子様はご入場できません

チケット取扱

■店頭販売のみ(一般発売初日チケット発売 10:00〜)

  • 北九州芸術劇場プレイガイド(10:00〜19:00)
  • (財)北九州市芸術文化振興財団(9:00〜17:00、土日祝休み)
  • 響ホール事務室(9:00〜17:00)

■その他取扱プレイガイド

  • 電子チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:360-439)
  • ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード:88143)

託児サービス(有料・要予約)

お子様連れの方へ
この公演では未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
託児サービスをご利用ください。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

IRON TOUR 2005-2006

◎伊丹公演:AI・HALL 10月15日(土)・16日(日)
◎松本公演:第10回まつもと演劇祭参加/まつもと市民芸術館 10月28日(金)・29日(土)
◎福岡公演:西鉄ムーブ76/西鉄ホール 11月5日(土)・6日(日)
◎熊本公演:熊本リージョナル・シアター/熊本県立劇場 2006年2月11日(土・祝)・12日(日)
◎東京公演:リージョナル・シアターシリーズ参加/東京芸術劇場 2006年3月3日(金)〜5日(日)

このページのトップへ