HOME > イベント情報 > 富良野塾公演2005「地球、光りなさい!」

富良野塾公演2005 「地球、光りなさい!」 

「北の国から」「優しい時間」の倉本聰が贈る
地球へのラブレター!

時はクリスマス−。 人里はなれた山の飯場に、突如UFOが着陸し、女性の宇宙人φ(フィー)とμ(ミュー)が下り立つ。驚愕の中でコミュニケーションをとる人々に、φとμは自分達の星が3億年前、環境破壊によって滅び、今は還る故郷もなく只宇宙をさまよっていることを語る。
彼女達はUFOの動力であるきれいな水を求め、豊かに水のある地球に下り立った。
ところが現実に見た地球の水は−。
ドイツの劇作家ギュンター・ヴァイゼンボルンの戯曲「天使が二人天降る」を元に、倉本聰が翻案し書き下ろしたオリジナル作品。50年近くもの間、この作品にこだわり続けた倉本聰が放つ、地球への愛溢れるメッセージが舞台に響き渡る!

富良野塾の北九州公演は、2003年3月の「屋根」(会場:戸畑市民会館)以来2年ぶり。今回は、倉本聰15年ぶりの連続テレビドラマ「優しい時間」に出演していた俳優陣が多数出演。各役者のホームグラウンドともいえる富良野塾本公演舞台での顔が楽しみです。また、北九州市出身の有門正太郎も出演するので、彼の活躍にもご期待下さい!

富良野塾とは

1984年春、脚本家・倉本聰が開設したシナリオライターと俳優養成のための私塾。北海道富良野市市街から20キロ離れた西布礼別の原野4ヘクタール(12,000坪)に農家の廃屋を改修して住み、自力で住居や稽古場等を建てて共同生活をしながら学んでいる。塾長でもある倉本聰がボランティアで講義を行い、入塾料・受講料は一切無料。塾生の生活費は夏期に近隣の農家に出て働きその個人個人の収入を共同管理し、生活の全てに関わることを塾生が自主管理している。創立から21年。現在までに約400人の卒業生が巣立っておりその多くが、脚本家や役者として多方面で活躍をしている。

公演日程

2005年

12月 12日(月)
19:00

※開場は開演の30分前

会場

小劇場 座席表はこちら

作・演出

倉本聰

出演

紺屋梓、松本りき、久保明子、山下澄人、納谷真大、水津聡、久保隆徳、稲田康佑、有門正太郎

チケット発売日

一般発売開始 : 2005年10月16日(日)10:00より

 

チケット料金(税込)

全席指定 一般3,500円 (当日4,000円)

※未就学のお子様はご入場できません

チケット取扱

■店頭販売のみ(一般発売初日チケット発売 10:00〜)

  • 北九州芸術劇場プレイガイド(10:00〜19:00)
  • (財)北九州市芸術文化振興財団(9:00〜17:00、土日祝休み)
  • 響ホール事務室(9:00〜17:00)

■その他取扱プレイガイド

  • 電子チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:360-445)
  • ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード:88148)

託児サービス(有料・要予約)

お子様連れの方へ
この公演では未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
託児サービスをご利用ください。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

企画・制作/F.C.S 富良野塾

このページのトップへ