HOME > イベント情報 > 北九州芸術劇場リーディングセッションvol.26「会議」

北九州芸術劇場リーディングセッションvol.26 「会議」 

北九州芸術劇場リーディングセッションvol.25「書く女」チラシ表面

+クリックすると拡大画像が表示されます

人間の内に潜在する“会議本能”とは?
空間を巧みに操る小野寺修二が描き出す、別役実の不条理な世界!

演劇界の第一線で活躍する演出家を招き、独自の手法で上演する北九州芸術劇場リーディングセッション。作品創りの特徴は、役者は脚本を手にしていることだけをルールにどんな演出もありえること、生演奏の音楽とのジョイントであること、本格的なスタッフワークが入ること。稽古から本番までを約1週間に凝縮して、作り手にもお客様にも演劇のエッセンスを味わっていただこうというこの人気企画、第26弾は、マイムのテクニックを用い、舞台空間が歪むような演出で観るものを驚かすカンパニーデラシネラの主宰・小野寺修二を迎えます。演劇作品の振付も数多く手掛け各方面から注目を集める小野寺氏が、別役実80年代名作に挑みます。今回は、やわらかで繊細な旋律を奏でるピアニスト・森ゆにとのセッション。小野寺×森コンビが描く不条理な世界をお楽しみください。

公演日程

2016年

3月 5日(土) 6日(日) 7日(月)
14:00  
18:00    

☆アフタートークあり / ◎演劇カフェあり

※開場は開演の30分前

  当日券取り扱いについて

会場

小劇場

チケット料金(税込)

日時指定・全席自由

1,800円 (当日2,000円)

高校生〔的〕チケット1,000円(高校生限定・枚数限定・劇場窓口・前売のみ取扱)

※未就学のお子様はご入場できません

チケット発売日

一般発売開始 : 2016年1月10日(日)10:00より
チケットクラブQ先行予約 : 2016年1月9日(土)10:00〜17:00のみ

別役実

演出

画像:小野寺修二
撮影:石川純

小野寺修二

演出家。カンパニーデラシネラ主宰。日本マイム研究所にてマイムを学ぶ。95年〜06年、パフォーマンスシアター水と油にて活動。その後文化庁新進芸術家海外留学制度研修員として1年間フランスに滞在。帰国後カンパニーデラシネラを立ち上げる。作品はマイムの動きをベースに台詞を取り入れた独自の演出で、世代を超えた観客層の注目を集めている。主な作品として、『カラマーゾフの兄弟』(12年新国立劇場)、『変身』(14年静岡芸術劇場)等。また、瀬戸内国際芸術祭2013にて屋外劇『人魚姫』、海の劇場2014学校でひらく舞台芸術教室演劇公演『ロミオとジュリエット』など、劇場内にとどまらないパフォーマンスにも積極的に取組んでいる。近年は、音楽劇や演劇などで振付の担当もしている。第18回読売演劇大賞最優秀スタッフ賞受賞。

演奏[ピアノ]

画像:森ゆに

森ゆに

山梨県在住。シンガーソングライター、ピアニスト。いくつかのバンド活動を経て2008年からソロ活動を開始。主に幼少時代から親しんだクラシック音楽や教会音楽にヒントを得て、弾き語り作品を制作している。『夏は来る』(2009年)『夜をくぐる』(2011年)に続き、2015年6月に3作目となるオリジナルアルバム『祝いのうた』を発表。また、シューベルトの歌曲作品を自身の弾き語りにて収録した『シューベルト歌曲集』(2012年)を制作。その他、CMや映像作品への楽曲提供や、バックコーラスなどもおこなう。2015年夏、舞台「気づかいルーシー」の劇伴を担当。

出演

内山拓央(I'S0)、王下貴司、大迫旭洋(不思議少年)、小笠原萌

片山敦郎(富む平原)、北川結(モモンガ・コンプレックス/21世紀ゲバゲバ舞踊団) 

五島真澄、崎山莉奈、高野由紀子(演劇関係いすと校舎) 

山力造(village80%)、田崎小春(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)、野中香織

チケット取扱

■北九州芸術劇場

  • オンラインチケット(3:00〜4:00除く)
  • プレイガイド(10:00〜19:00)
  • TEL 093-562-8435(10:00〜17:00/土・日・祝を除く)

■その他取扱プレイガイド

演劇カフェ、やってます

観劇後にお茶をのみながら、演出家を交えてゆるりとおしゃべりしませんか?
観劇ビギナーからツウまで大歓迎。お一人でも、お友達とご一緒でも、ぜひご参加ください。

【日時】3月7日(月)14:00の回終演後、1時間程度

【対象】本公演チケット購入者 (先着10名様)

【申込方法】下記の必要事項をご記入の上、電話、メール、劇場プレイガイドいずれかでお申し込みください。

 〔1〕氏名 〔2〕年齢 〔3〕所属・職業 〔4〕電話番号

【お申込】北九州芸術劇場リーディングセッション係
 TEL 093-562-2620 メールでのお申し込み「ワークショップ・講座について」を選択ください

※当日受付にて、チケットの半券を必ずご提示ください。
※7日以外の公演チケットをお持ちのお客様もご参加いただけます。

託児サービス(有料・要予約)

お子様連れの方へ
この公演では未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
託児サービスをご利用ください。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団

共催/北九州市

助成/平成27年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

企画・製作/北九州芸術劇場

このページのトップへ