HOME > イベント情報 > 北九州芸術工業地帯2015「Q学」
北九州芸術工業地帯2015

北九州芸術劇場×東筑紫学園高校演劇類型 連携公演
「Q学」 

東筑紫高校演劇類型生徒

+クリックすると拡大画像が表示されます

高校生がプロとつくる 教室でみる演劇

北九州ならではの地材・人材を活用した実験的な作品製作をする企画。今年は、九州に一校しかない演劇専科を持つ東筑紫学園高校演劇類型と劇場がタッグを組み、学校の教室や多目的教室等での上演・鑑賞できる作品づくりに挑戦。体育会系演劇と評される劇作家・演出家の田上豊と現役高校生たちとの化学反応にご期待ください!

公演日程/会場

2015年3月

■東筑紫学園高校 劇表現室(小倉北区清水4丁目10-1)

■北九州芸術劇場 創造工房

※受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前

※上演時間約70分(休憩なし)

  当日券取り扱いについて

チケット料金(税込)

日時指定・全席自由

無料(要事前予約)

※未就学のお子様はご入場できません

チケット予約

2015年1月11日(日)10:00より

チケット取扱 〔CoRichチケット!〕

■3月14日(土)東筑紫学園高校公演

■3月15日(日)北九州芸術劇公演

作・演出

画像:田上豊

田上豊(田上パル)

田上パル主宰。熊本県出身。桜美林大学文学部総合文化学科卒。2006年、田上パルを旗揚げ。2008年から3年間、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみにてレジデントカンパニーとして活動(現在はアソシエイトアーティスト)。また教育現場での演劇体験ワークショップ、社会人に向けたワークショップデザインの講師なども行う。

出演

海附夏(2)、古賀ありさ(1)、永瀬隼人(1)、原田奈々(1)、樋口まゆ(2)

弘田萌(2)、宮地舞(2)、森田媛貴(2)、山本まゆみ(2)

スタッフ

<東筑紫学園高校演劇類型生徒>

舞台監督:川久保紗也(2)

舞台監督助手:大浦麻里亜(1)

舞台:沖夏美(2)、高木なつみ(1)

照明:栗山鈴華(2)

音響:角森彩奈(2)

演出部:小田夏美(1)、江原裕理(2)、川添瑞貴(1)、若林怜奈(2)

制作・広報:佐野桃歌(2)、光安桃代(2)、矢成芳香巴(1)、野田聖志郎(教)

<劇場職員等>

舞台:山本祥太郎

照明:岩田守

音響:塚本浩平

広報:一田真澄

票券:中村智子

制作:坂田雄平、高橋夏帆、三橋由佳

*( )は学年。(教)は教員。★は劇場スタッフ

東筑紫学園高校等学演劇類型

1986年、高校生の基本的な学習を行い、国語の立体教育として劇表現を学ぶ学科として設置。劇作りを通じて豊かな自己表現能力と協調性を身につけ、芸術文化の発展に寄与する人材を育成。クラシックバレエ・日本舞踊・ストリートダンス、声優講座やアナウンス講座・声楽など多岐にわたって学び、豊かな情操と創造性を養う。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団、東筑紫学園高等学校

共催/北九州市

助成/平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

企画・製作/北九州芸術劇場

このページのトップへ