HOME > イベント情報 > ダンスダイブウィーク「DANCE20min.」
ダンスダイブウィーク

DANCE20min. 

だーのだんす 今村達紀 だーのだんす/今村達紀
かえるP(Photo by bozzo) 太めパフォーマンス(Photo by キクイ ヒロシ) かえるP/太めパフォーマンス
Kyoto Dance Exchange んまつーポス(Photo by 宗彩乃) Kyoto Dance Exchange/んまつーポス

+クリックすると拡大画像が表示されます

公募によって選ばれた6組が、それぞれの個性を爆発させながら小作品を発表。

【福岡】からは、北九州でもお馴染み、ユニークな振付が魅力の“百田彩乃”率いる『だーのだんす』、トヨタコレオグラフィーアワード2014ファイナリスト乗松薫が振付を行う『太めパフォーマンス』。【宮崎】からは、スポーツと芸術の境界域をそれぞれの先端と捉え、知(数学・西洋史・美術・舞踊、他)とコラボレーションする『んまつーポス』。【京都】からは、光の射す厨房で和菓子を丹精につくっているようなダンスを踊ると評される『今村達紀』、20代から70代までのメンバーを要するコミュニティダンスカンパニー『Kyoto Dance Exchange』。【東京】からは、第1回コンドルズ振付コンペティションでグランプリを受賞するなど、実力派ダンスユニット『かえるP』が登場します!
以上、全国各地から公募で選ばれた6組のダンサーたちによる、エネルギー溢れる熱きダンスにご期待ください!次のパフォーマーはあなたかも!?

公演日程

2014年

日程 タイトル
9月4日(木)18:30

【福岡】だーのだんす「まるメン」
【京都】今村達紀「無呼吸」
【東京】かえるP「戦士の隣人」

9月5日(金)18:30

【福岡】太めパフォーマンス「膜」
【京都】Kyoto Dance Exchange「夢は何処にあるのか」
【宮崎】んまつーポス「Hurdle」

※開場は開演の30分前

※上演時間約75分(休憩なし)

  当日券取り扱いについて

会場

まなびとESDステーション(小倉北区魚町3丁目3-20中屋ビル地下1F)

チケット料金(税込)

日時指定・全席自由 500円

※未就学のお子様はご入場できません

チケット発売日

一般発売開始 : 2014年7月6日(日)10:00より
チケットクラブ先行予約 : 2014年6月28日(土)10:00〜17:00のみ

チケット取扱

■北九州芸術劇場

プロフィール

画像:だーのだんす

だーのだんす「まるメン」
振付:百田彩乃 出演:小笠原萌、大穂綾子、百田彩乃

九州の踊り子、“百田彩乃”率いるダンスカンパニー。ユニークでおしゃべりな身体たちとともに、異空間へと誘う作品づくりを目指している。試演会や一般を対象としたワークショップを行うほか、地域のイベントなども積極的に参加している。今までに"とんガール"、"女のとんがり"を発表。

画像:今村達紀

今村達紀「無呼吸」
振付・出演:今村達紀

1981年愛媛県松山市生まれ。人生初舞台の台詞は「僕たちはパン!今パン焼きかまどの中から飛び出してきたんだ!」人生初踊りは獅子舞。最近は色々な場所で録音した音を使ってソロパフォーマンスを行っている。ある音楽家にいわせると、光の射す厨房で和菓子を丹精につくっているようなダンスを踊る。

画像:かえるP

かえるP「戦士の隣人」
振付・出演:大園康司、橋本規靖

大園康司と橋本規靖が主宰するダンスユニット。「ダンスの根源」を探ることをテーマに、普段の生活に根ざしたことにこそダンスの身体の在り様があるのではないかと考え、日々作品創作をしている。第1回コンドルズ振付コンペティションにてグランプリ受賞。単独公演のみならず、STスポット主催「N.N.N.」(KENTARO!!監修)「ST25D」、吉祥寺シアター主催「ダンス・インパクト」、RAFT「ダンスの器」に参加するなど、多様な活動を展開している。

画像:太めパフォーマンス

太めパフォーマンス「膜」
振付:乗松薫 出演:乗松薫、鉄田えみ

2009年、「太めパフォーマンス」名古屋にて結成。様々な舞台に精力的に参加。2012年6月単独公演「太めパフォーマンスの処女公演 乙女」を上演。2013年拠点を福岡に移し、踊る場の企画にも携わる「オトリヨセ企画(2013年8月広島、2014年6月名古屋)」。2014年7月「FUTOFES 太めパフォーマンスの大慌てoh!awa-teフェスティバル」開催。8月トヨタコレオグラフィーアワード ネクステージ挑戦。常に極太のパフォーマンスを目指し、お肉を震わせているのが太めパフォーマンスです。

画像:Kyoto Dance Exchange

Kyoto Dance Exchange「夢は何処にあるのか」
振付:市川まや 出演:市川まや、乾光男、北川道裕、田育子、藤井幹明

2007年、京都芸術センターで行われたリズ・ラーマン ダンスエクスチェンジによるワークショップに影響を受け結成。「ダンス」に相応しい体形・年齢・経歴・生活に捉われず本来「踊る」行為から生まれる感情や意思の伝達、表現、交流を目的とし、それをコミュニティダンスと称しカンパニーとして活動。現在20〜70代のメンバーが在籍している。これまでに、単独公演を3回、アルティ・ブヨウ・フェスティバル、芸創エクスペリメンタルシアターに選出される。

画像:んまつーポス

んまつーポス「Hurdle」
振付:んまつーポス、高橋るみ子 出演:児玉孝文、豊福彬文

「日本の子どもたちのダンスを変える」ことを目的の1つに掲げ、宮崎大学に居座りながら教員の知(数学・西洋史・美術・舞踊、他)とコラボレーションし、ダンス普及活動と作品創作・上演及を行う。グループ名は「スポーツマン」の逆読み。生の舞台を鑑賞してもらうことを大事にし、積極的に学校で鑑賞教室を実施している。これまで、鑑賞教室に参加した児童・生徒数は約9000名(小学校25校、小中学校1校)。

 

<出演者降板のお知らせ>

んまつーポス「Hurdle」に出演予定しておりました児玉孝文は体調不良のため降板することとなりました。

代役はなく、ソロの「Hurdle」をお届けします。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団

共催/北九州市

助成/平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

協力/まなびとESDステーション

このページのトップへ