HOME > イベント情報 > こどもとおとなのためのお芝居「暗いところからやってくる」

平成26年度公共ホール演劇ネットワーク事業
こどもとおとなのためのお芝居
「暗いところからやってくる」 

「暗いところからやってくる」2014年KAAT神奈川芸術劇場公演 撮影:田中亜紀

+クリックすると拡大画像が表示されます

「暗いところからやってくる」2014年KAAT神奈川芸術劇場公演 撮影:田中亜紀 「暗いところからやってくる」2014年KAAT神奈川芸術劇場公演 撮影:田中亜紀 「暗いところからやってくる」2014年KAAT神奈川芸術劇場公演 撮影:田中亜紀

「暗いところからやってくる」撮影:田中亜紀 「暗いところからやってくる」撮影:田中亜紀 「暗いところからやってくる」撮影:田中亜紀

夏休みの最終日に親子で楽しめる
ちょっと不思議で怖い話。

第19回読売演劇大賞でグランプリを受賞するなど、今、最も注目される劇作家・演出家 前川知大(劇団イキウメ主宰)と、同大賞にて杉村春子賞を受賞した気鋭の演出家・小川絵梨子。この2人が2012年にタッグを組んで話題を呼んだ、こどもとおとなのためのお芝居「暗いところからやってくる」が待望の再演!

今、もっとも注目されるコンビが描き出す、私たちと隣り合わせの異界。こどもとおとなが一緒に楽しめる、どこかちょっと懐かしい、夏休み最後の三日間のおはなしです。


客席は主人公・輝夫の部屋の中。
舞台上に作られた客席で、彼のまわりに起こる不思議なことを一緒になって体験します。こどもたちにとってはリアルな、おとなたちにとっては、どこか懐かしい夏休みのひとコマを、音で?!においで?!触感で?!体感していただきます。
お芝居ってこんなに楽しいの?!そんなしかけがたくさんつまった「五感で“みる”お芝居」です!

作:前川知大×演出:小川絵梨子インタビューはこちら

ストーリー

亡くなった祖母の家に住むことになった天野一家。中学生の輝夫は、どことなく薄暗い家が怖かった。部屋のすみっこやちょっとした影に、何かがいるような気がしてならない。「影を消すには、光を消すしかないんだよ。」そう言われて暗くしてみると、どうやらやっぱり…僕の隣に何かがいる−。

公演日程

2014年

8月 30日(土) 31日(日)
13:00  
17:00

☆作品をより楽しむための体験企画の参加者募集はこちら

※30日(土)17:00の前売り券は予定枚数の販売を終了しました

※31日(日)13:00の回は残席わずか

※開場は開演の30分前

※上演時間約70分(休憩なし)

  当日券取り扱いについて

会場

中劇場(舞台上客席)

チケット料金(税込)

日時指定・全席自由

おとな3,000円、こども(高校生以下)1,500円、親子チケット4,000円

高校生〔的〕チケット1,500円(高校生限定・枚数限定・劇場窓口・前売のみ取扱)

※未就学のお子様はご入場できません

チケット発売日

一般発売開始 : 2014年7月6日(日)10:00より
チケットクラブ先行予約 : 2014年6月28日(土)10:00〜17:00のみ

前川知大

演出

小川絵梨子

出演

大窪人衛、浜田信也、伊勢佳世、盛隆二、岩本幸子、木下三枝子

チケット取扱

■北九州芸術劇場

■その他取扱プレイガイド

託児サービス(有料・要予約)

お子様連れの方へ
この公演では未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
託児サービスをご利用ください。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団

共催/北九州市、北九州市教育委員会

助成/一般社団法人全国モーターボート競走施行者協議会

    (一財)地域創造、公共ホール演劇ネットワーク事業

このページのトップへ