HOME > イベント情報 > 角笛シルエット劇場

平成23年度 第41回 北九州市ファミリー劇場
「角笛シルエット劇場」 

画像:ぞうのはなはなぜ長い

+クリックすると拡大画像が表示されます

子どもの心に いつまでものこる
わかりやすく たのしく 美しい影絵劇

「北九州市ファミリー劇場」は、毎年1回、北九州市が主催して行なっている文化事業です。幼稚園・保育園世代を中心とした子どもたちに、ご家族やお友達と一緒に楽しむことができる、優れた演劇を鑑賞する機会を提供することにより、幼い頃から舞台芸術に親しんでもらい、市民の文化意識の向上を図ろうと企画され、今回で41回目を迎えます。
かわいらしい人形たちによって描かれる、幻想的で鮮やかな影絵の世界に、子どもたちはくぎ付け!最後はマスコットのクックちゃんと一緒に、おなじみの童謡をみんなで大合唱します!

大人も一緒に 子どもたちの劇場シリーズ2011

上演演目とあらすじ

ぞうのはなはなぜ長い <ジャングルにすむ動物たちと子ゾウのゆかいな物語>

むかし むかし、ゾウにはあんなに長い鼻はありませんでした。長ぐつくらいのずんぐりした鼻があるだけでした。そのころ、ジャングルの中に生まれたての子ゾウがいました。子ゾウは、とっても知りたがりやで、どんなことでも知りたくて、知りたくてたまらなかったのです。子ゾウは、ワニという動物がどんなものを食べているのか知りたいとおもいました。そこで、ワニに会いにジャングルの奥のリンポポ川という所まで出かけて行きました。やっと、ワニに出会えた子ゾウは……。

 

つのぶえのうた <楽しさいっぱい 夢いっぱい…童謡ファンタジー>

つのぶえのクックちゃんと歌のおさんぽにでかけましょう。楽しい歌、おもしろい歌、いろんな歌がいっぱいです。声をあわせて元気よく、みんなで一緒にうたいましょう。「しゅっぱつ しんこう!」

公演日程

2011年5月24日(火)〜5月31日(火)

会場 日程 開演時間
戸畑市民会館 大ホール  5月24日(火)   10:30
八幡市民会館 大ホール  5月25日(水)   10:30

北九州芸術劇場 大ホール

 5月26日(木)   10:30
 5月27日(金)   10:30
 5月28日(土)   10:30
若松市民会館 大ホール  5月30日(月)   10:30

北九州芸術劇場 大ホール

 5月31日(火)   10:30

※開場は開演の30分前
※どの公演にも、幼稚園・保育園等の団体が参加します。

門司市民会館(ホール)は、吊天井の安全性確保の観点から一時使用中止となりましたので、同会館で予定しておりました5月31日(火)の公演は、北九州芸術劇場 大ホールに場所を変更し、実施いたします。門司市民会館の一次使用中止について(外部リンク)

チケット料金(税込)

全席指定 子ども900円、大人1,100円、親子1,700円

※当日各300円増

※子ども・親子の「子ども」は3歳以上中学生以下

※2歳以下膝上観覧の場合は無料

※幼稚園・保育園などの団体参加あり【団体申込締切4月15日(金)】

チケット発売日

一般発売開始 : 2011年4月22日(金)10:00より
※この公演はチケットクラブ先行及びポイント対象ではありません。

原作・脚色・音楽・声の出演・うた

「ぞうのはなはなぜ長い」

原作/R.キップリング 脚色/井上ひさし 音楽/宇野誠一郎 声の出演/宮城まり子

「つのぶえのうた」

構成・演出/角笛文芸部 音楽/松山祐士 うた/たいらいさお 稲村なおこ

チケット取扱

■店頭販売のみ(一般発売初日チケット発売 10:00〜)

  • 北九州芸術劇場プレイガイド(10:00〜19:00)
  • 響ホール事務室(9:00〜17:00)
  • (財)北九州市芸術文化振興財団(9:00〜17:00、土日祝休み)

■その他取扱プレイガイド

  • チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード)
  • ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード)
  • 戸畑市民会館 大ホール・・・・(Pコード:409-299/Lコード:85517)
  • 八幡市民会館 大ホール・・・・(Pコード:409-300/Lコード:85518)
  • 北九州芸術劇場 大ホール・・(Pコード:409-301/Lコード:85519)
  • 若松市民会館 大ホール・・・・(Pコード:409-302/Lコード:85520)

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

主催/北九州市
後援/北九州市子ども会連合会、北九州市私立幼稚園連盟、北九州市保育所連盟

劇団角笛ホームページ

このページのトップへ