HOME > イベント情報 > ラ・カージュ・オ・フォール

 「ラ・カージュ・オ・フォール」籠の中の道化たち 

画像:鹿賀丈史、市村正親

+クリックすると拡大画像が表示されます

写真提供:東宝演劇部 写真提供:東宝演劇部 写真提供:東宝演劇部

愛があれば性別なんて・・・
異色の“愛”で大笑い!

言わずと知れた日本を代表する舞台俳優・鹿賀丈史と市村正親。劇団四季時代に数々の名舞台を共にし、退団後もそれぞれが日本のステージ・シーンを引張ってきたふたりのスターが、遂に≪伝説のミュージカル≫で顔を合わせます。

05年にストレートプレイ『デモクラシー』で26年ぶりとなる共演を果し、06年、08年と大絶賛されたミュージカル「ペテン師と詐欺師」で三度共演。この公演では、観客が熱狂しショーストップになってしまったほど。。。その勢いそのままに感じていただける舞台が「ラ・カージュ・オ・フォール」で実現します。

STORY

ゲイクラブの経営者ジョルジュ(鹿賀)と、看板スターのザザことアルバン(市村)は20年来同棲している。ジョルジュには、最愛の息子ジャン・ミッシェル(山崎)がいる。アルバンが母親がわりとなり、手塩にかけて育てて来た。しかし、そのジャンが、突然結婚を宣言したことからひと騒動がまきおこる。
相手は、保守的で知られる政治家ダンドン議員の娘アンヌ(島谷)。彼女の両親がジョルジュに会いに来るというので、ジョルジュは、ジャンの母親を呼んでその場をとりつくろおうとする。ところが、ジャンの母親が急に来られなくなったから、さあ大変。
アルバンは、ついに女装して母親になることを決意、馴染みのジャクリーン(香寿)のお店で出会うことにしてダンドン夫妻(今井、森)の前に悠然と現れる。このアルバンの機転で、その場はひとますハッピーエンド・・・
ところが、いつもの癖で、アルバンがカツラを取ってしまったのだ!!絶体絶命の危機!!
果たしてどうなる・・・・・・?

公演日程

2009年

1月 9日(土) 10日(日) 11日(日)
13:00

※開場は開演の30分前

※上演時間約180分

会場

大ホール 座席表はこちら

出演

鹿賀丈史、市村正親

島谷ひとみ、山崎育三郎/香寿たつき/真島茂樹、新納慎也/今井清隆、森公美子

スタッフ

作詞・作曲/ジェリー・ハーマン

脚本/ハーベイ・ファイアスティン

原作/ジャン・ポワレ

 

翻訳/丹野郁弓 訳詞/岩谷時子、滝弘太郎、青井陽治

演出/山田和也 オリジナル振付/スコット・サーモン 

 

音楽監督/塩田明弘 音楽監督・編曲/八幡茂 装置/田中直樹

衣裳/セオニイ・アルドリッチ、真野二誠 

 

衣裳/小峰リリー 照明/沢田祐二 音響/山本浩一 振付/真島茂樹 声楽指導/北川潤

ヘアメイク/宮内宏明 指揮/井村誠貴 演出助手/落石明憲 舞台監督/二瓶剛雄

チケット発売日

一般発売開始 : 2008年10月19日(日)10:00より

チケットクラブ先行予約【往復はがきでの受付】

2008年9月29日(月)〜10月6日(月)受付

2008年10月7日(火)11:00抽選

2008年10月12日(日)〜10月18日(土)引換え

チケット料金(税込)

全席指定 S席12,000円 / A席7,000円 / B席3,000円
※当日各500円増
※未就学のお子様はご入場できません

チケット取扱

■店頭販売のみ(一般発売初日チケット発売 10:00〜)

  • 北九州芸術劇場プレイガイド(10:00〜19:00)
  • (財)北九州市芸術文化振興財団(9:00〜17:00、土日祝日休み)
  • 響ホール事務室(9:00〜17:00)

■その他取扱プレイガイド

  • 電子チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:384-305)
  • ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード:81300)
  • イープラス(パソコン・携帯)   http://eplus.jp/

託児サービス(有料・要予約)

お子様連れの方へ
この公演では未就学のお子様の入場はご遠慮いただいております。
託児サービスをご利用ください。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655 (オンラインでのお問い合わせフォームはこちら)

関連サイト・備考

主催/北九州芸術劇場

共催/北九州市・北九州市教育委員会

企画制作/東宝・ホリプロ

観劇情報

2008年12月9日(火)13:30開演、日生劇場(東京)にて北九州よりひと足早く、公演を観て来ました。

感想はこちら(PDF 21.8KB)

このページのトップへ