HOME > 参加者募集 > DW関連ワークショップ第1弾 森川弘和ワークショップ

参加者募集

公演スケジュール一覧へ

DDW関連ワークショップ第1弾 森川弘和ワークショップ

画像:森川弘和photo Takaki Sudo画像:森川弘和F/T14「動物紳士」(C)青木司

MOKK project05『地樹なく声、ピリカ』(4/20-21上演)、出演ダンサー・森川弘和によるワークショップを開催!

コンテンポラリーダンスのテクニックやワークを通して体と向き合い、体や動きの可能性と面白さを発見していきます。丁寧に自分の体を見つめることを基本に、楽しみながら探究し体のポテンシャルを上げていきましょう。ダンサーの方も全くダンスをしたことがない方も、それぞれの体に気づき高めていくきっかけにしてください。
*床や人とのコンタクト(接触)が内容に含まれます。

講師/森川弘和 プロフィール

22歳で渡仏しマイムとサーカスを学ぶ。帰国後、モノクロームサーカス(京都)のダンサーとして5年間活動。2007年よりフリーランスとなる。瞬発力と動物的な勘、抜群のボディーバランスを生かした動きで注目され、自身の作品を発表する他、カンパニーデラシネラ、Dance Theatre LUDENS、Ted Stoffer、じゅんじゅんSCIENCE、 DUMBTYPEら様々なプロジェクトに参加する。真摯に体に向合うことで築きあげた類を見ない動きとパフォーマンスは高い評価を得ている。

ワークショップ

2017年4月21日(金)16:30〜18:30

【会場】創造工房

公演

MOKK project05『地樹なく声、ピリカ』 詳細はこちら

【日程】2017年4月20日(木)19:30、21日(金)14:00
【会場】小劇場

料金

【1】ワークショップのみ 2,500円
【2】ワークショップ+公演セット 4,500円

申し込み/お問合せ

[件名]森川弘和ワークショップ

[本文]お名前、電話番号、年齢、希望プラン(【1】もしくは【2】)

 ※【2】をご希望の方は公演日、券種、枚数も明記のうえ、下記メールアドレスへお申込みください。ご予約後3日以内にご案内のメールを返信いたします。

@

備考

協力/北九州芸術劇場

このページのトップへ