HOME > 参加者募集 > 女性の眼と句で綴る演劇「風、騒グ。」関連企画 気軽に吟行&句会体験

参加者募集

公演スケジュール一覧へ

女性の眼と句で綴る演劇「風、騒グ。」関連企画
「なにいれる十七音のお弁当」吟行&句会体験 参加者募集
※募集は終了しました

画像:女性の眼と句で綴る演劇「風、騒グ。」関連企画 気軽に吟行&句会体験チラシ募集要綱はこちら[PDF460KB]

事前準備は必要なし!気軽に吟行&句会体験

演劇ユニットさかな公団の鵜飼秋子を作・演出に迎え、女性の俳句をモチーフに現代を生きる女性たちを重ねて描く、“女性の眼と句で綴る演劇”。

第1弾は、大正・昭和の草分けとして活躍した杉田久女の俳句をモチーフに演劇作品を創作、上演。第2弾は、北九州近郊に住む女性から俳句を公募し、公開選句ライブにより選ばれた俳句をモチーフに演劇作品を創作します。

関連企画では、講師に八幡西区の古書店「古本や檸檬depot」で毎月句会を開催している「檸檬句会」の村田もも子・古川朋子を迎え、吟行を開催。吟行とは「詩歌の題材を求めて、名所などに出かけること」。小倉城〜勝山公園を歩いて感じたことを俳句にします。

俳句に興味があるけれど、俳句を作ったことがない方、俳句が好きでいろんな作風を楽しみたい方、大歓迎です。ご応募おまちしています!

北九州芸術劇場×檸檬句会「なにいれる十七音のお弁当」吟行句会のご報告
【吟行参加者 My Best】

石垣の暗きへ跳ねし蜥蜴(とかげ)かな

瞳月

敷石に足をとられて夏の風

幸子

水遊びソプラノ宙(ちゅう)へ子等はしゃぐ

みこ

緑蔭や筆塚の碑のどつしりと

むつみ蓮

ハートつけ鳩の寄りくる日の盛り

のん

小倉城に蝉しぐれをもう少し

ながのふ

ポケモンねあたしはここよ蝉、騒グ

秀太

夏帽子行きつ止りつ歩きスマホ

久美

すれ違ふ会釈涼しき句友かな

朋子

風も城も弁当につめ夏句会

もも子

日程

2016年7月24日(日)13:00〜18:00(雨天決行)

12:50〜13:00

受付

13:00〜13:30

座学「俳句の心得」

13:30〜15:00

各自散策しつつ作句

15:00

集合・休憩・投句

15:30

句会開始

18:00

終了

場所

北九州芸術劇場内施設

講師

村田もも子・古川朋子【檸檬句会】

料金

1,000円 *公演チケット購入の方は無料

女性の眼と句で綴る演劇「風、騒グ。」公演情報はこちら

募集人数

10名程度(先着順)

持参品

筆記用具、歳時記(あれば)

応募締切

2016年7月10日(日)

応募方法

郵送、メール、FAXのいずれかに〔1〕〜〔4〕をご記入の上、下記宛先までお申込みください。
〔1〕名前 〔2〕年齢 〔3〕電話番号 〔4〕住所

※申し込みいただいた方には、7月12日(火)までに詳細をご連絡いたします。

申し込み/お問合せ

〒803-0812

北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11

北九州芸術劇場「吟行&句会体験 参加者募集」係 (担当:黒ア、雪見)

TEL 093-562-2620 / FAX 093-562-2633

メールでの申し込み・お問合せはこちら「ワークショップ・講座について」を選択してください


檸檬句会とは・・・

八幡西区にある、古本や檸檬depotで月に1回開催されている句会「檸檬句会」。俳句の先生は招かず、参加者が対等に句評を交わします。初心者の多い、敷居の低い句会で、現在、30〜40代を中心に幅広い年齢層が参加。俳句という短詩表現、そして座の文芸=句会という遊びを真面目に楽しんでいます。年に2回ほど吟行もあり。

備考

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団

共催/北九州市

助成/(一財)地域創造

協力/北九州市立文学館

企画・製作/北九州芸術劇場

このページのトップへ