HOME > 参加者募集 > ハイバイ「て」関連企画 演技・制作ワークショップ参加者募集

参加者募集

公演スケジュール一覧へ

ハイバイ「て」関連企画
演技・制作ワークショップ参加者募集 ※募集は終了しました

画像:ハイバイ「て」 撮影:曵野若菜

撮影:曳野若菜

6月の10周年記念ツアー「て」に先駆けて、4月にハイバイのワークショップを開催!

岩井秀人氏(ハイバイ主宰・劇作家・演出家・俳優)によるワークショップと共に、ハイバイ制作担当者・三好佐智子氏による制作ワークショップも同時開催します。

 

ハイバイ 10周年記念ツアー「て」公演情報はこちら

演技ワークショップ

撮影:松山正三
撮影:松山正三

岩井秀人(ハイバイ主宰・劇作家・演出家・俳優)

2003年ハイバイを結成。2007年より青年団演出部に所属。東京であり東京でない小金井の持つ「大衆の流行やムーブメントを憧れつつ引いて眺める目線」を武器に、家族、引きこもり、集団と個人、個人の自意識の渦、等々についての描写を続けている注目の劇団ハイバイの主宰。代表作「ヒッキー・カンクーントルネード」「おねがい放課後」「て」。

【コメント】ハイバイではいっつも「あんまり台本通りの言葉言わないで」と俳優にお願いします。これ、大抵は「台詞は一言一句変えないで覚えて言う」ことが常識と言われるお芝居の世界では珍しいようですが、僕はそこはちょっと違う感じです。僕は台本を書いていますが、決して俳優さんに「この台詞を間違わずに言って欲しい」と思って書いているのではなく、「こういうことを言う体や心の状況を作って欲しい」と思って書いています。なので台詞に関しては、「何を言うか」ではなく「どんな風に言うか」が大事だと思っています。なので、このワークショップでは、台本はほとんど使わないで、状況だけみんなに渡して、自分だったらどうするか、をやってみてもらうものになります。凄い楽しいと思うので、是非参加してみてください。

【日時】2013年4月5日(金)18:30〜21:30※受付終了/見学参加のみ募集中!

         4月6日(土)12:00〜15:00※受付終了/見学参加のみ募集中!

【対象】俳優を目指している方、あるいは経験者(16歳以上)

【定員】各コマ12名限定(先着順) *定員に達し次第受付を終了します

<演技ワークショップ/見学参加>
*2コマとも、見学参加枠を、若干名様分ご用意いたします。
*参加費は各コマ1,000円 (当日ご持参ください)
*〔1〕氏名(ふりがな)〔2〕電話番号〔3〕見学希望の回、を明記の上、メールにてお申し込みください。
*折り返しのご連絡をもちまして、受付完了とさせていただきます。

制作ワークショップ

撮影:平岩亨
撮影:平岩亨

三好佐智子

79年生まれ。早稲田大学卒後、コンサルティング企業、外資系化学企業広報部で勤務。04年有限会社quinada(きなだ)設立。 スロウライダーの制作を経て、07年より松井周(サンプル)、岩井秀人(ハイバイ)を担当。

【コメント】松井周(サンプル)と岩井秀人(ハイバイ)の制作と、quinada (キナダ)という制作会社の代表をやっています。制作には広報、マネジャー、フィギュアスケートのコーチ、レーシングカーチームの一員のように色々な仕事があって、それには作家の人柄が大きく影響します。例えば私は「遅刻しない」、「嘘つかない」、「倒れない」ことをポリシーにして、地味で現実的な作業の質を落とさないことを、制作チームに徹底してもらっています。しかし、そんなことよりも派手で大きな仕事をとってくることの方を喜ぶ作家もいるでしょう。作家の求めていないことを一生懸命やっても評価はされません。私はお互いにストレスがないように、作家の人柄にあわせて仕事のやり方を変えています。ただはっきりしているのは「制作が優秀だと面白い作品ができる確率が高い」ことと、「(制作の)人が足りない」ことです。なので興味がある方は気軽に今回のWSに参加して下さい。制作を探しているアーティストも歓迎です。具体的にはコミュニケーションについて話すつもりです。

【日時】2013年4月5日(金)19:00〜21:30

【対象】制作者、制作志望者、劇団等の運営にかかわっている方、など

会場

創造工房

参加費

各2,000円 *ワークショップ当日に、受付にてお支払いください。

応募方法

〔1〕氏名(ふりがな) 〔2〕年齢・性別 〔3〕所属団体・学校名など 〔4〕住所 〔5〕電話番号 〔6〕応募動機 〔7〕希望日時をご記入の上、メール・FAXのいずれかでお申し込みください。

*件名は『岩井秀人ワークショップ申し込み』『三好佐智子ワークショップ申し込み』と明記してください。

*折り返しのご連絡をもちまして、受付完了とさせていただきます。

*申込受付は、3月9日(土)10:00より開始いたします。

申し込み/お問合せ

北九州芸術劇場 安元

TEL 093-562-2620 FAX 093-562-2633

メールでの申し込み・お問合せはこちら「ワークショップ・講座について」を選択ください

このページのトップへ