HOME > 参加者募集 > 北九州芸術劇場プロデュース「テトラポット(仮)」出演者募集

参加者募集

公演スケジュール一覧へ

北九州芸術劇場プロデュース「テトラポット(仮)」出演者募集
作・演出 柴幸男(ままごと) ※募集は終了しました

画像:北九州芸術劇場プロデュース「BEN」舞台写真 (撮影:藤本彦)
北九州芸術劇場プロデュース「BEN」
舞台写真 (撮影:藤本彦)

2012年2月・3月に行う北九州芸術劇場プロデュース作品は、作・演出に、2010年『わが星』で岸田國士戯曲賞を受賞し演劇界に新風を吹き込んだ柴幸男を迎えます。氏自らが「新境地に挑戦してみたい」と語る新作書き下ろし、北九州での稽古を経て、北九州と東京で上演。この作品の出演者を募集します。オーディションにふるってご応募ください。

作・演出/柴幸男(ままごと) プロフィール/コメント

画像:柴幸男(ままごと)

柴幸男(ままごと)

劇作家・演出家・「ままごと」主宰。1982年生まれ。愛知県出身。「青年団」演出部所属。「急な坂スタジオ」レジデント・アーティスト。日本大学芸術学部在学中に『ドドミノ』で第2回仙台劇のまち戯曲賞を受賞。2010年に『わが星』にて第54回岸田國士戯曲賞を受賞。あいちトリエンナーレや精華演劇祭への参加、岐阜県可児市での市民劇の演出、福島県いわき総合高校での演出など全国各地にて精力的に活動している。コラムやエッセイ、ドラマ脚本など演劇外の活動も多い。

 三谷幸喜さんに憧れてお芝居をはじめた僕は、しばらく見よう見まねでシチュエーションコメディを書いていました。が、才能はないと気がつき方向転換。それから数年、場所や時間を自在に変化させ、新たな角度で日常を切り取るような、そんなお芝居を作るようになりました。不思議なもので方向転換したあとから、すこしずつ褒めてもらえるようになり、賞なんかもいただいたりして、現在にいたります。
 だけど、今、それらの方法を踏襲した上で、自分の創作をさらに進めたいと思いました。つまり、もう一度、ある特定の場所を舞台にした、会話劇を作りたいのです。
 例えば、そこは海の近くの町。その町に住む、男と女の群像劇です。僕が書くのはいつも情けない男ばかりなので、今回もたぶんそうなるんじゃないかと予想しています。汗や、酒や、潮の香りがするような、そんなお芝居を作りたいと思っています。キャッチコピーは「女は港、男はテトラポット」、です。

オーディション日程

2011年9月24日(土)・25日(日)10:00〜21:00

会場

北九州芸術劇場 創造工房内 稽古場(リバーウォーク北九州6階)

募集人数

10名程度

応募資格

・年齢・舞台経験不問

・心身ともに健康な方

・下記稽古/公演全日程に必ず参加可能な方

*ワークショップについては相談に応じます

稽古日程
2012年1月9日(月)〜2月20日(月)10:00〜21:00
会場:北九州芸術劇場 創造工房内 稽古場 または 小劇場
※時間帯は変更になる可能性があります。

公演日程(予定)
2012年2月21日(火)〜2月26日(日) 北九州芸術劇場 小劇場
2012年3月  2日(金)〜3月  4日(日) 東京 あうるすぽっと

出演が決定された方は以下のワークショップにご参加いただきます。
ワークショップ日程
〔1〕10月  7日(金)〜9日(日)10:00〜21:00
〔2〕11月  4日(金)〜6日(日)10:00〜21:00
〔3〕12月10日(土)・11日(日)10:00〜21:00
会場:北九州芸術劇場 創造工房内 稽古場 など
※日時は変更になる可能性があります。参加についてはご相談に応じます。

※応募者多数の場合は、書類選考をする場合がありますのでご了承ください。
※オーディションの2日前までに、時間など詳細のご案内を郵送します。
※高校生以下の方は、保護者の同意が必要です。

応募締切

2011年9月15日(木)必着

応募方法

専用の応募用紙に必要事項を記入の上、下記までお送りください。

[応募用紙はこちらPDF160KB]  [応募情報はこちらPDF779KB]

申し込み/お問合せ

〒803-0812

北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11 7階

北九州芸術劇場プロデュース公演 出演者募集 係

TEL 093-562-2530

メールでのお問合せはこちら

備考

主催/(財)北九州市芸術文化振興財団

共催/北九州市、(財)としま未来文化財団(東京公演)
助成/平成23年度 文化庁優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

このページのトップへ